【川崎市高津区】赤ちゃんも入場OK、9/7(土)に「泣いた赤鬼」のオペラが上演されます!

2019/08/12 07時30分

「泣いた赤鬼」のお話を知っていますか?人間と仲良くなりたい赤鬼と、友だちの青鬼が主人公の、ちょっとせつない童話です。
高津市民館では、毎年9月に大ホールで「泣いた赤鬼」のオペラが上演されています。

「泣いた赤鬼」でオペラ…!?と思いますが、出演は、洗足学園音楽大学の講師の先生たちを中心とした、第一線で活躍するプロのみなさん。
0歳児から入場可能なのが嬉しいですね。キャストと一緒に歌う場面もあるようなので、「静かにしていなくちゃ…」という心配もいりません。

日時: 2019年9月7日(土) 午前11時30分開演/午後2時開演(開場は30分前)
場所: 高津市民館 大ホール
料金: おとな(中学生以上) 当日券1,000円 前売券900円
    こども(0歳から小学6年生) 当日券 100円  前売券 90円
定員:各回500名

詳細は高津市民間のHP「子どもから大人まで楽しめるオペラ「泣いた赤鬼」を観に行こう!」もぜひご覧下さい。

溝の口で、本物のオペラを鑑賞できる機会はなかなかありません。ちょっと早めの「芸術の秋」はいかがでしょうか?

同日に親子向けのコンサートも、市民館大会議室で開催されるので、こちらも合わせてどうぞ!

なかよしコンサート

高津市民館はこちら。

(はる)

ジモネタ高津区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら