【川崎市高津区】南武線をもっと身近に感じてほしい!もっと知ってほしい!そんな思いから開設!公式Twitter「なんなん南武線」。

写真はイメージです

JR東日本八王子支社「南武線たまくらすオーバープロジェクト」が、2022年2月25日(金)に立川−川崎間を走る南武線沿線の魅力を発信しようと、公式Twitter「なんなん南武線」を開設しました。

南武線をもっと身近に感じてほしい!もっと知ってほしい!そんな思いからツイッターを開設。
Twitterでは、おすすめの観光施設やイベント、おでかけ情報などをツイートする他、沿線駅員のお気に入りの店や商品なども取り上げる予定だそうです。

「南武線たまくらすオーバープロジェクト」とは?

南武線たまくらすオーバープロジェクト」は2021年3月に発足。駅社員や乗務員など各系統の社員が参画し、組織の垣根を越えて課題解決を目指すプロジェクト。自治体や地域の企業などと、JR南武線沿線地域の活性化や今後の新しいビジネスモデルの構築を目指し活動されているそうです。

写真はイメージです

川崎市高津区には、「武蔵溝ノ口駅」・「津田山駅」・「久地駅」とJR南武線の駅が3つあります。3駅沿線の情報などが沢山ツイートされ、高津区に興味を持ってくれる方が増えることを期待したいですね。

開設から約1週間でフォロワー数が3,300人を超えており、順調にファンを増やしている「なんなん南武線」。どんな楽しい情報を発信してくれるのか楽しみですね♪

JR南武線 武蔵溝ノ口駅はこのあたり

JR南武線 津田山駅はこのあたり

JR南武線 久地駅はこのあたり

2022/03/03 19:00 2022/03/03 23:07
それいゆさん

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ高津区

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集