【川崎市高津区】高津区役所ロビーで原爆展を開催中です。9月7日(月)~9月11日(金)まで。

1945年8月6日に広島市、同9日には長崎市に原子爆弾が投下され、今年で75年。多くの死者を出し、今もなお苦しんでいる被爆者の方もいらっしゃいます。今年は新型コロナウイルスの影響で、5月の平和行進や、ニューヨークでの原水爆禁止世界大会も中止になりました。
今週、高津区役所にて、現在、第23回 核兵器廃絶のための高津区原爆展が開催されています。

高津区原爆展

期間は2020年9月7日(月)~9月11日(金)※11日は15時まで。

核兵器の廃絶を願う市民によって毎年開催されており、今年で23回目をむかえます。原爆をテーマにした高津区在住の芸術家・市民の方の作品展示のほか、岡本太郎の「明日の神話」作品のパネル展示や、東橘中学校平和学習の成果発表、映画「ひろしま」の上映などが行われます。

高津区役所

来場の際は、マスクの着用をお忘れなく。平和を考えるきっかけに、ぜひ訪れてみてください。

川崎市高津区役所はこちら。

2020/09/10 08:30 2020/09/10 08:30
はる
ジモネタ高津区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集