【川崎市高津区】昔の高津区ってどんな感じ?高津区ふるさとアーカイブ写真展開催中です

東急田園都市線、高津駅から徒歩5分。大山通り沿いに位置する川崎市立高津図書館の2階スペースで、現在高津区ふるさとアーカイブ写真展が開催されています。

高津区ふるさとアーカイブ写真展

高津区ふるさとアーカイブという取り組みは、2012年の区制40周年を記念に始まったもの。区の歴史を物語る写真資料等を集めるだけでなく、集まった写真を区民が様々な活動で活用したり、楽しんだりできるよう、デジタルアーカイブ「高津区ふるさとアーカイブ」やホームページの整備が進められています。

白黒やセピア色の写真を見ながら、昔の高津区に思いを馳せてみると、親子三代での会話も弾みそうです。

高津区ふるさとアーカイブパンフレット

大山街道のうつりかわりを感じながら、これからの街の様子についても考えたくなる空間でした。図書館内なので、気になることがあれば郷土史をすぐに調べられるのもGOOD。図書館を訪れた際に、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

川崎市立高津図書館はこちら。


(はる)

2019/07/14 07:30 2019/07/14 07:30
はる

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ高津区

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集