【川崎市高津区】一口サイズの焼き餃子が人気のお店「佐賀餃子ぜん溝の口店」が7月1日より営業再開されたそうです!

溝の口駅の東急側の改札から南口に出ると、すぐのところに「餃子」の看板が目印の「佐賀餃子ぜん溝の口店」があります。

まん延防止等重点措置、酒類提供の停止要請などから臨時休業していましたが、2021年7月1日より時短営業にて営業を再開されたそうです!(設備故障などから6日迄臨時休業されていたようです。)

最高級の小麦粉『飛龍』を使用した皮に、玉葱の甘さと豚肉の旨味を包んだ一口サイズの焼き餃子はしっかりと油多めのフライパンでカリっと焼いているんだそうですよ!

画像はイメージです。

具材にはにんにくは使用されていないため、カウンターに青森産のにんにくが準備されているとのことです。

数々のメディアにも登場しているお店となります。

タレと特製ラー油も付きの冷凍餃子もテイクアウトができますよ!

また、佐賀餃子ぜん公式ホームページにて、冷凍餃子の通信販売もされているそうです!

ぜひ絶品餃子をご賞味ください。

佐賀餃子ぜん溝の口店はこのあたり。

2021/07/08 19:00 2021/07/09 00:06
それいゆさん

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ高津区

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集