【川崎市高津区】子どもの「遊び」を掘り下げる!10/20(日)夢パーク所長の講演会が開催されます。

2019/10/03 18時30分

JR南武線津田山駅から徒歩5分。川崎市子ども夢パーク「子どもが自由な発想で、遊び、学び、つくり続ける居場所」であることを目指して作られています。「川崎市子どもの権利に関する条例」を元に、川崎市が2003年7月に設立し、15周年を迎えました。

川崎市子ども夢パーク

所長の西野博之さんは、30年以上も子どもたちの居場所づくりに関わり続け、川崎市の子ども権利条例の策定にも携わったそう。今は、子ども夢パークの所長をしながら、全国各地で講演をしたり、NHK「あさイチ」やEテレ「ウワサの保護者会」などの番組にも出演されている有名人です。

今回の講演は、西野さんが講師となって「遊び場のもつ力 おとなの想像をこえた子どもの遊び」と題し、実際の子どもたちの遊びの様子を、豊富な事例をもとに、さらに深く掘り下げる内容になっています。

日時:2019年10月20日(日) 10:00~20:00
会場:川崎市子ども夢パーク2階 多目的室
定員:25名
参加費:無料

保育はありませんが、親子参加も可能です。

夢パーク講演

お申し込みは川崎市子ども夢パークまで。

少人数の講演なので、参加者どうしもゆっくりと話せそうですね。ぜひ、お知り合いも誘って参加してみてはいかがでしょうか? 

川崎市子ども夢パークはこちら。


(はる)

ジモネタ高津区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

ページの上へ