【川崎市】4連休を近場で過ごすなら…オープンしたばかりのカワスイ川崎水族館はいかが?

2020年7月17日(金)、川崎市初の水族館「カワスイ 川崎水族館」が川崎駅前の”川崎ルフロン”9-10階にオープンしました。JR南武線がラッピングされたり、武蔵溝ノ口駅に大きな広告が出たり、と気になっていた方も多いのでは。

川崎水族館

世界中の生きものが集う 「水辺のオアシス」をテーマに、最新デジタル技術も駆使した展示になっているそう。近所の多摩川から、アジア、アフリカ、 はるか南米アマゾンまで。世界の水辺を五感を使って体感できる内容になっているようです。大人から子どもまで楽しめそうですね。

川崎駅

この写真はイメージです。

また、この時期に気になるのは、感染症対策です。カワスイでは、混雑状況リアルタイムでわかる「混雑ランプ」を導入しているそう。新型コロナウイルス感染予防対策として、入館制限だけでなく、サーモグラフィーカメラによる検温、マスク着用、入館前の手指消毒の徹底など対策がとられているので、安心感がありますね。

詳細はカワスイ公式HPをご覧ください。→【お知らせ】新型コロナウイルス感染予防対策について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、カフェ、レストランの他、カピバラやモルモットとのふれあいコーナーもは当面の間営業を見合わせているようです。

屋内施設なので、天候に関係なくお出かけできるのも、この時期には嬉しいポイント。4連休は近くのお出かけスポットで楽しんでみてはいかがでしょうか。

カワスイ川崎水族館はこちら。

2020/07/20 22:45 2020/07/22 15:02
はる

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ高津区

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集