【川崎市高津区】今が見頃!久地梅林公園で満開の梅を楽しめます。

JR南武線久地駅、武蔵溝ノ口駅からそれぞれ徒歩20分。久地梅林公園の梅の木々が見頃を迎えています。

久地梅林公園

このあたりは、江戸時代から戦前にかけて「久地梅林」と呼ばれ、梅の名所でした。北原白秋も訪れ歌を詠んだことで知られています。2002年に梅林の一部が久地梅林公園として復活し、園内には20種40本の梅の木が植えられています。

満開の木も見られ、梅の花にはメジロがたくさん集まっていました。白、赤、ピンクとお気に入りを見つけるのも楽しいもの。

久地梅林公園

ベンチの数が多いので、晴れた日は梅の花を見ながらのんびりできます。駅から少し離れていることもあり、地元の人が多い印象です。小学生たちも遊具で元気に遊んでいました。お手洗いがない点はご注意ください。

高津区の名所、久地の円筒分水も近いので、合わせてお散歩はいかがでしょうか?梅の見頃は3月中旬まで。ぜひ一度行ってみてくださいね。

久地梅林公園はこちら。

2021/02/23 22:00 2021/02/23 22:00
はる

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ高津区

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集