【川崎市高津区】川崎市が内水ハザードマップを公表。近隣地域を要チェックです。

川崎市から「内水ハザードマップ」が公表されました。内水ハザードマップは、自宅などの浸水リスクや浸水時の行動についてあらかじめ確認し、日頃から内水による浸水に備えるため、想定される浸水区域や浸水の深さなどの浸水情報をまとめたもの。避難方法などの情報もまとめられています。このマップで想定されているのは、関東地域での想定最大規模降雨が1時間に153mmという条件です。

平瀬川

川崎市の浸水想定エリアは、市全域の約15%にものぼるそう。特に、多摩川に近い高津区では、最大想定2メートル以上の地点もあります。2021年2月15日から各区役所などでも配布されるそうです。

詳細はこちら。 → 内水ハザードマップについて

大雨警報

この写真はイメージです。

2019年の台風19号の被害が記憶に新しい方も多いのでは。いざというときの備えに、ぜひチェックしておきましょう。

川崎市高津区役所はこちら。

2021/02/13 21:30 2021/02/14 18:44
はる

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ高津区

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集